金沢をはじめ北陸の地酒・日本酒専門店酒の大沢

農口尚彦杜氏70年目の酒造り
そのはじまりPREMIUM NOUVEAU2018

「酒造りの神様」と呼ばれる、日本最高峰の醸造家のひとりとして紹介された農口尚彦研究所の農口尚彦杜氏。
今回テレビ東京系列「和を彩る神々の物語」の特集では、酒の神が司るミライとは、ということで70年目の一番搾りを追いかけていきました。
以前お話を伺ったときも、「常に時代を考えて酒造りをしているんです」と話をされ、常にさまざまな挑戦を行っていた農口杜氏。
一旦酒造りの現場から身を引いていましたが昨年満を持しての復帰。
その復帰は大きな影響があり、昨年発売したお酒はどれもその個性を存分に発揮し、日本酒好きの喉を唸らせました。

そんな農口杜氏の2年目、そして酒造り通算70年目の日本酒の始まりPREMIUM NOUVEAU2018は
仕込んだタンクから農口杜氏自らが「これ」と選んだタンクのお酒を瓶詰めしたもの。
命を注いだ酒の中から生まれたPREMIUM NOUVEAU2018、もちろん数に限りがございます。
第一回の発売分は即売り切れ、現在11月23日入荷分の商品を注文いただきました順に出荷させていただいております。
その後の入荷の目処は未定となっておりますので、購入を考えられている方は、ぜひお早めにご予約くださいませ。
農口杜氏70年目の始まりに相応しい一本をぜひ。

農口尚彦研究所の玄関
農口尚彦の視線の先で酒は造られる
70年の歴史が育む農口尚彦杜氏の日本酒

大変人気の商品のため、在庫の確保が困難な場合がございます。
お早めにご予約くださいませ。
また、ご注文後は自動返信メールが送られますので、
ohzawa.jpのドメイン許可をしていただきますようお願いいたします。
自動返信メールが届いてない場合、迷惑メールとして扱われている可能性がありますので、
ご注意くださいませ。

農口尚彦研究所PREMIUM NOUVEAU2018(新酒)

農口尚彦研究所

PREMIUM NOUVEAU2018

720ml 3,000円/1.8l 6,000円(税抜)

テレビ東京系列「和を彩る神々の物語」にて紹介された一本

今季は16歳から酒造りをスタートさせた農口杜氏の「酒造り70年の記念年」です。
記念すべき最初のお酒は、しぼりたて特有のフレッシュ感、ガス感、荒々しさがありますが、農口杜氏の真骨頂である喉越しのキレは健在です。
旬の初もの食材(蟹やブリなど)と共に、この季節しか味わえない特別な贅沢をお楽しみ下さい。
ヴィンテージ:2018(新酒)
アルコール度数:18度
使用米品種:五百万石

こちらの商品は数量限定商品になります。
注文いただきました順に発送手続きをいたしますので、ご注文からお届けまでお時間がかかります。ご了承くださいませ。

PREMIUM NOUVEAU2018を購入する

金沢をはじめ北陸の地酒・日本酒専門店酒の大沢

農口尚彦、その人

農口尚彦杜氏 農口尚彦杜氏とともに

農口尚彦研究所 杜氏

農口 尚彦

1932年、能登杜氏で知られる石川県能登町に、杜氏一家の三代目として生まれる。16歳から酒造りの道に入り、27歳という異例の若さで石川県「菊姫」の杜氏に就任。能登杜氏四天王の一人として一躍有名になる。
その後、鹿野酒造、農口酒造で杜氏をつとめあげ、現在に至る。
農口氏が業界に与えた影響は大きく、1973年以降低迷を続けた日本酒市場の中で「吟醸酒」をいち早く広め、吟醸酒ブームを生み出した立役者となる。
また、戦後失われつつあった「山廃仕込」の技術を復活させ、山廃ブームの火付け役ともなった。
全国新酒鑑評会にて前人未到の連続12回、通算27回の金賞を受賞。
70年近い酒造り人生の中で数々の名手を生み出してきたが、中でも菊姫「菊理媛(くくりひめ)」、鹿野酒造「KISS of FIRE」は特に有名。

<略歴>
1990年 JALが初のファーストクラス搭載日本酒として農口尚彦作の菊姫大吟醸を採用
2003年 著書「魂の酒」(発行/ポプラ社)発行
2006年 卓越技能者に贈られる「現代の名工」認定、「厚生労働大臣表彰」受賞
2008年 長い間業務に精励し、人々の模範となりうる者に与えられる「黄綬褒章」受賞
2010年 「プロフェッショナル仕事の流儀」「魂の酒、秘伝の技」(NHK総合テレビジョン)出演
2014年 「和風総本家」「81歳の杜氏農口尚彦幻の銘酒再生秘話(テレビ東京)出演

金沢をはじめ北陸の地酒・日本酒専門店酒の大沢

農口尚彦の酒

本醸造酒 無濾過原酒

本醸造酒 無濾過原酒

含み香が強く、果実味があり、ラインナップの中では特に味わいが軽やか。鮨職人や和食の料理人の方々から高評価を受けている食中酒です。
冷酒でもぬる燗にしても美味しい一本。

本醸造酒 無濾過原酒は
こちらから購入できます

純米酒 無濾過原酒

純米酒 無濾過原酒

地元の農家さんが小松市で栽培した米「五百万石」を全量使用したお酒。
石川県内のみで販売する限定品で、作った初年度のフレッシュな状態が一番美味しく飲んでいただけます。

純米酒 無濾過原酒は
こちらから購入できます

山廃純米酒 無濾過原酒

山廃純米酒 無濾過原酒

香りはほんのり、最初にドカンと旨味が広がりますが、酸があるので、あれっと思うくらいスキッとなくなる。 その感覚が病みつきになると評判です。熱燗にすると口の中でうま味がわーっと広がりおすすめ。

山廃純米酒 無濾過原酒は
こちらから購入できます

山廃吟醸酒 無濾過原酒

山廃吟醸酒 無濾過原酒

爽やかな上立ち香が自慢のお酒。 掛米に美山錦を使うことで、スーッと喉を通る時の後口の余韻がなんとも言えない仕上がりになることがわかりました。グラスで冷酒を手で温めながら口に含む直前の香りを楽しみつつ飲んでいただきたいお酒です。

山廃吟醸酒 無濾過原酒は
こちらから購入できます

大吟醸酒 無濾過原酒

大吟醸酒 無濾過原酒

お正月前後の一番空気が澄んで寒い時期に魂を奮い立たせて仕込み、少し寝かせることで綺麗な旨味と香りがのってくる大吟醸酒。
繊細なお料理を作られる味覚の繊細な高級和食店の料理人さんたちにも絶賛されています。

大吟醸酒 無濾過原酒は
こちらから購入できます


今後の販売予定など最新情報は下記SNSにて随時発信していきますので、ぜひフォローしてください

酒の大沢フェイスブックページ
酒の大沢ツイッター
酒の大沢インスタグラム